夫婦関係が破綻してから、知り合ったという真っ赤なウソを暴けるか(愛知県Sさん)

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の離婚相談コラム~

(愛知県名古屋市Y.Sさんより)

Q.私の夫も、不貞していることが、はっきりわかりました。
ラブホテルへ2度行っていることが、探偵社の調査でわかったのです。
ところが、夫と不貞の女性は、動かぬ証拠を突きつけられると、「夫婦関係が破綻してから知り合ったんだ」と、主張し始めました。
破綻した原因も、私が家事をしないとか、夫の給料が低いと文句ばかり言ったからだと言っています。
確かに、夫婦仲は良くはなく、喧嘩が多かったのですが、夫と愛人のそんな勝手な言い分は、通るものなのでしょうか。

 

A.こういう主張は、裁判をやれば必ず、相手方からなされることを、覚悟して下さい。
不貞行為をしていたときには、夫婦関係は破綻していなかったという証明の仕方があります。
その点については、ぜひ相談にきて下さい。
ここで答えると、不貞をしている人が、逆利用する恐れがあるからです。

 

******

離婚を考えたら

①慰謝料
②財産分与
③子供の親権者
④養育費
⑤離婚が成り立つまでの生活費(婚姻費用)

など、大切な問題がありますので、できる限り早くご相談ください。

◆◆北村法律事務所◆◆

愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

電話番号052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

離婚問題・男女問題に強い弁護士北村明美まで、ぜひご連絡下さい。