不倫の証拠を探し出せ!④~現場に踏み込んでも、いいですか~(愛知県Wさん)

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の離婚相談ブログ~

(愛知県名古屋市R.Wさんより)

Q.主人は、私も知っているI子と不貞をしていると思います。

I子の家へ入っていくのを見たと友人が教えてくれました。

だいたい行く曜日がわかっているので、友人について行ってもらって、私は現場に踏み込みたいのですが、どうですか。

 

A.女友達について行ってもらって、現場に踏み込んだ妻がいました。

夫と女は、ベッドの上で慌てて服を着ていたところへ、踏み込んだのです。

でも妻は、かーっと来て頭に血が上り、ボイスレコーダーのスイッチを入れるのも忘れ、ヒステリーのように叫びまくっていたのです。

女友達を連れていたのは、証人になってもらうためでした。

調停では成立せず、裁判にまでなりました。

ところが、なんと、女友達は、夫側の証人になったのです。

そして、「私は、ご主人とI子さんが良からぬことをしていることを、見たことはありません。」と嘘の証言したのです。

妻に聞くと、実は女友達とは、I子の家へ踏み込んだ後に、けんかをしてしまって、絶交してしまったというのです。

だから、女友達は、嘘をついてまで、妻に敵対したのでしょう。

ああ、不貞は、立証できないか。

と、がっかりしておりました。

ところが、思わぬところから救いの手が現れて、不貞行為が立証できました。

なんと、I子が、夫と不貞をしていたことを、認めたのです。

I子が言うには、「夫のAさんは、他の女を作って、私を捨てようとしている。許せない。だから本当のことを言います。」

女性たちの関係性や、心理は、複雑です。

この件は、不貞が立証できたから良いようなものの、かーっとなるタイプの人は、踏み込むことには慎重にして下さい。

ビデオカメラを首からぶら下げて、踏み込む前にスイッチを入れて、ボイスレコーダーのスイッチも入れて、一緒に踏み込んでもらう人も、裏切らない人を3人くらい連れて行きましょう。

 

******

離婚を考えたら

①慰謝料
②財産分与
③子供の親権者
④養育費
⑤離婚が成り立つまでの生活費(婚姻費用)

など、大切な問題がありますので、できる限り早くご相談ください。

◆◆北村法律事務所◆◆

愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

電話番号052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

離婚問題・男女問題に強い弁護士北村明美まで、ぜひご連絡下さい。