別居5年で離婚が成り立ってしまうのか(三重県Yさん)

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の離婚相談コラム~

(三重県四日市S.Yさんより)

Q.別居期間が5年あれば、離婚されるということが話題になったことがあります。

別居が5年続くと、自然に離婚が成立してしまうのでしょうか。

 

A.そんなことはありません。

別居が5年以上続いたとしても、自然に成立するわけではありません。

離婚したい方が、離婚調停を起こしたり、調停でまとまらなければ離婚訴訟を起こしたりしないと、離婚は成立しません。

ちょっと安心しましたか?

ただし、別居が長引けば長引くほど、夫婦関係が破綻していることが証明されてしまいます。

したがって、別居したままいつまでも結婚生活を続け、たくさん婚姻費用(生活費)をもらって安定した生活が続くことはないので、ご注意下さい。

 

******

離婚を考えたら

①慰謝料
②財産分与
③子供の親権者
④養育費
⑤離婚が成り立つまでの生活費(婚姻費用)

など、大切な問題がありますので、できる限り早くご相談ください。

◆◆北村法律事務所◆◆

愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

電話番号052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

離婚問題・男女問題に強い弁護士北村明美まで、ぜひご連絡下さい。