別居して家事をしなかったので、慰謝料請求されました。支払わなければいけないでしょうか。(愛知県Sさん)

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の離婚相談ブログ~

(愛知県名古屋市J.Sさんより)

Q.夫は契約社員で、経済力がないくせに、正社員になる努力もしませんでした。

夫と同じ会社に勤めていた私は、会社の不文律で同じ職場の者が結婚すると、どちらかが辞めなければならないと言われて、私の方が会社を辞めざるを得ませんでした。

夫が、「自分はどうしてもこの会社を辞めたくない」と言い張ったからです。でも、彼の収入は低いんです。それで平然としていることに耐えられず、別居し、離婚請求をしました。

ところが、夫は私に慰謝料を含めた解決金100万円を払えというのです。

別居して家事をしなかったからだという理由です。

そんなものを、払わなければいけないのでしょうか。

 

A.支払う必要はありません。

そもそも女性だからといって、夫の家事をしなければ慰謝料支払い義務があるなんてことは、裁判所でも、世間でも通用しません。

こんな夫とは、一日でも早く別れたいですね。

でも、焦らないで。

婚姻費用分担請求をして、離婚が成立するまで生活費をもらいましょう。

 

******

離婚を考えたら

①慰謝料
②財産分与
③子供の親権者
④養育費
⑤離婚が成り立つまでの生活費(婚姻費用)

など、大切な問題がありますので、できる限り早くご相談ください。

◆◆北村法律事務所◆◆

愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

電話番号052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

離婚問題・男女問題に強い弁護士北村明美まで、ぜひご連絡下さい。