不倫した夫との離婚、夫の退職金は半分もらえますか(愛知県Aさん)

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の離婚相談ブログ~

(愛知県名古屋市M.Aさんより)

Q.夫が、会社の部下と山中湖のホテルに泊まったりして、不倫をしていることがわかりました。

動かぬ証拠をつかみました。

夫は57才ですが、60才で退職すると、退職金は3000万円ほどあるはずです。

よく、退職金の半分が、財産分与でもらえると聞きますが、もらえますか。

 

A.正確にいえば、退職金の半分全部ではありませんが、それに近いものが、財産分与でもらえると思います。

退職金半分の全部ではない、というのは、次のような考え方だからです。

別居時にもらえる退職金額×結婚してから別居するまでの期間/夫が入社してから別居するまでの期間×1/2

上の式で計算した金額が、財産分与であなたがもらえる退職金額になるのです。

ただ、あなたの場合は、夫と愛人に対し慰謝料も請求できるので、それを合わせれば、満足した金額になるのではないですか?

さらに、戸建ての土地建物もあるし、預貯金や生命保険金の解約返戻金もあるということなので、相当のものがもらえると思います。

感情的にならず、財産の証拠をしっかりとって、計画的に、戦略的に、やっていきましょう。

 

******

離婚を考えたら

①慰謝料
②財産分与
③子供の親権者
④養育費
⑤離婚が成り立つまでの生活費(婚姻費用)

など、大切な問題がありますので、できる限り早くご相談ください。

◆◆北村法律事務所◆◆

愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

電話番号052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

離婚問題・男女問題に強い弁護士北村明美まで、ぜひご連絡下さい。