不倫が原因で離婚した夫からの養育費などの内容(愛知県Sさん)

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の離婚相談ブログ~

(愛知県名古屋市K.Sさんより)

昨日、ブログで「結果は納得できるものだった」と書きました。

50坪ほどの自宅の土地建物、1000万円、養育費は子供2人が学生の場合、学生の間は2人で月25万円、上の子が卒業した場合は、半分ではなく月18万円で、入学金や授業料は、別に夫が支払うというものです。

夫は、若い愛人からせっつかれており、どうしても今年中に離婚を成立させたかったため、こちらの条件をかなり飲んだのです。

北村明美弁護士からは、「離婚にもするタイミングが大事なんですよ。夫が条件を譲ってでも離婚したいと思っている時に、離婚してあげれば、満足できるものももらえるし、後々の子供と夫の関係も、うまくいきます。養育費もきちんと払ってくれると思います。」と言われましたが、そのとおりだと思いました。

 

 

******

離婚を考えたら

①慰謝料
②財産分与
③子供の親権者
④養育費
⑤離婚が成り立つまでの生活費(婚姻費用)

など、大切な問題がありますので、できる限り早くご相談ください。

◆◆北村法律事務所◆◆

愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

電話番号052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

離婚問題・男女問題に強い弁護士北村明美まで、ぜひご連絡下さい。