結婚は、男にとって、家政婦を雇うより得な制度?!

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の離婚相談ブログ~

話題の「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」、今日(2016年12月20日)最終回だ。

予告編によると、平匡が、みくりにプロポーズする。

その理由が、みくりに「家政婦としての給料を払うより、タダですむ。結婚の方が得だ。」というものだ。

そりゃあ、タダで家事をやってもらえ、セックスもタダで提供してもらえ、自分の子孫まで産んでもらえるのであれば、結婚って男にとって素晴らしいものなんじゃないでしょうか。

最近は、わがままな妻や、家事をろくにやらない妻、浪費する妻、不倫する妻もいるので、男にとってだけ得な制度だとはいえないけれど・・・。

「逃げ恥」は、単なるラブコメディではなく、社会問題を色々提起している、面白いドラマです。

 

 

******

離婚を考えたら

①慰謝料
②財産分与
③子供の親権者
④養育費
⑤離婚が成り立つまでの生活費(婚姻費用)

など、大切な問題がありますので、できる限り早くご相談ください。

◆◆北村法律事務所◆◆

愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

電話番号052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

離婚問題・男女問題に強い弁護士北村明美まで、ぜひご連絡下さい。